歯髄炎の治療方法は?

冷たいものを食べるとキーンとしみたり、お風呂に入ると歯がズキズキと痛んだりするその症状、もしかしたら歯髄炎かも知れません。歯髄炎は放っておくとどんどんと悪化していき、最悪の場合は歯の内部が腐敗してしまうこともあります。できることなら、早めに対処したいところです。

そこで今回は、歯髄炎にまつわる基本的な知識をご紹介していきます。

  1. 歯髄炎とは?
  2. 歯髄炎の症状について
  3. 歯髄炎の種類について
  4. 歯髄炎の原因について
  5. 歯髄炎の治療法について
  6. 歯髄炎と歯医者にまつわるQ&A

この記事を読むことで、歯髄炎にまつわる基礎知識を得ることが可能です。歯髄炎治療のための歯医者選びのポイントについても解説していますので、お見逃しなく!

続きを読む


歯根嚢胞の症状や原因、治療法などを詳しくご紹介します。

歯根嚢胞(しこんのうほう)でお悩みの人は多いでしょう。症状がないことも多く、歯医者でレントゲンを撮って初めて気づくこともあります。しかし、放置しておくと痛みや違和感、腫れの原因になることがあるため、早めに治療することが大切です。悪化すると手術が必要になることもあります。そうなる前に、適切な治療を受けましょう。

歯根嚢胞の症状や原因、治療法などを詳しくご紹介します。

  1. 歯根嚢胞とは?
  2. 歯根嚢胞の原因
  3. 歯根嚢胞の治療法
  4. 歯根嚢胞の予防方法
  5. 歯根嚢胞に関するよくある質問

この記事を読むことで、歯根嚢胞を治療する方法がわかるはずです。ぜひ参考にして、健康な歯を取り戻してください。

続きを読む


虫歯は、ミュータンス菌が原因で発症する歯の疾患です。一度発症すれば自然治癒することはなく、時間が経つほど歯の深い部分までミュータンス菌によって穴があき、痛みも大きくなるでしょう。歯の神経にまで虫歯が到達すると、神経が死んでしまうこともあります。こうなると、神経を抜く治療が取られることもあるのです。

そこで今回は、神経を抜く治療法の方法や注意点などをご紹介しましょう。

  1. 歯の構造と虫歯について
  2. 抜髄と根管治療について
  3. 歯の定期検診のすすめ
  4. 歯の神経を抜く治療に関するよくある質問

この記事を読めば、神経を抜くメリットやデメリット、神経を抜いた後のケアの方法も分かります。虫歯の痛みに悩まされいている方は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


噛むと歯が痛い

普段は平気なのに、ものを噛むと歯が痛い。このような症状が出ている場合、歯や歯茎に何らかの不具合が生じている可能性があります。そのまま放置すると悪化してしまう恐れもあるため、早めに原因を突き止めて対策をとることが大切です。

今回は、噛むと歯が痛い人のために、どんな原因があるのか、対処法や治療法にはどんなものがあるのかを詳しく解説しましょう。

  1. 噛むと歯が痛い!その原因は?
  2. 噛むと歯が痛い!考えられる病気は?
  3. 噛むと歯が痛いときの対処法・治療法
  4. 噛むと歯が痛いことに関するよくある質問

この記事を読むことで、噛むと歯が痛くなる原因を知り、正しい対処することができます。また、適切な治療を受けることで歯の痛みを根本的に解消できるでしょう。

続きを読む


歯の根の治療(根管治療)は繊細で丁寧に処置をしていかなければ、菌が入り込んでしまう恐れがあります。治療中に菌が入り込むと、再発する恐れがあるのです。それほど大切な治療だからこそ、より安心・安全に治療を施す必要があります。歯医者の間で話題になっているのが「ラバーダム防湿」を利用した根管治療です。ラバーダム防湿は根管治療の質を上げるものとして注目されています。

そこで本記事では、ラバーダム防湿とは何なのか、根管治療や歯医者選びなどについて詳しく説明しましょう。

  1. ラバーダム防湿とは?
  2. 根管治療について
  3. 根管治療とラバーダム防湿の関係
  4. ラバーダム防湿の問題点について
  5. 根管治療の歯医者の選び方
  6. ラバーダム防湿に関するよくある質問

この記事を読むことで、ラバーダム防湿を使用した根管治療について知ることができます。ラバーダム防湿に関心がある方や根管治療の歯医者選びが知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


歯の食いしばりは歯茎や歯に悪い影響を及ぼすといわれています。睡眠中、知らないうちに食いしばりや歯ぎしりをしていることもあるため、十分に注意が必要です。食いしばりを放置していると自分の歯を失う可能性もあります。まずは、食いしばりをしているか自分で意識しなければなりません。そして、最悪な状態にならないためにも、早めの対策と治療が大切です。

そこで本記事では、食いしばりの基礎知識や原因・セルフチェック法など詳しく説明します。

  1. 食いしばりの基礎知識
  2. 食いしばりが原因で起こる症状
  3. 食いしばりのセルフチェック法
  4. 食いしばりの改善法
  5. 食いしばりの治療法
  6. 食いしばりに関するよくある質問

この記事を読むことで、食いしばりの癖を治すために必要な知識と情報を手に入れることができます。食いしばりについて知りたい方や治したい方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


ここ数年、歯科用マイクロスコープを導入した治療が注目を集めています。肉眼では見えない部分を見ることができるマイクロスコープは、繊細で精密な歯科治療をより高度で確実なものにしてくれるのです。けれども、「マイクロスコープを使った治療をしたいけれど、どんな内容なの?」「費用はいくらかかるの?」など、疑問は尽きませんよね。また、マイクロスコープを導入している歯医者をどうやって選べばいいのか迷っている人もいるでしょう。

そこで、ここでは歯科用マイクロスコープの基礎知識や、どのような治療が可能か、従来の歯医者とはどう違うのかなどの情報をご紹介します。

  1. 歯科用マイクロスコープについて
  2. 歯科用マイクロスコープのメリットについて
  3. 歯科用マイクロスコープによる治療について
  4. マイクロスコープや歯科に関するよくある質問

この記事を読むことで、歯科用マイクロスコープの治療に関する疑問などがおわかりいただけるでしょう。歯科治療でお悩みの人は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


「歯医者の麻酔が苦手……」「麻酔をしても痛いのでは……」など、歯医者の麻酔に不安を抱いているあなたの気持ち、よくわかります。歯医者で治療を受ける際、麻酔が必要になるケースがあるでしょう。しかし、麻酔に対して恐怖心を抱えたまま治療を受けるのは不安ですよね。安心して治療を受けるには、麻酔について知らなければなりません。

そこで、歯医者での麻酔や効果・副作用・麻酔の種類・歯医者選びなど詳しく説明していきましょう。

  1. 歯医者での麻酔について
  2. 歯医者での麻酔の効果について
  3. 歯医者での麻酔の副作用について
  4. 歯医者での麻酔の種類
  5. 子供や妊婦の場合は?
  6. 歯医者選びについて
  7. 歯医者の麻酔や治療に関する質問

この記事を読むことで、歯医者での麻酔について詳しく知ることができます。麻酔に対する不安を消すには、知識を身につけることが大切です。

続きを読む


歯の神経を抜きましょう…と歯医者さんにいわれ「神経って本当に抜いても大丈夫なんだろうか?」とお悩みの人は少なくありません。昔は、歯の治療のときに削って神経を抜く治療はよく行われていました。しかしながら、最近ではどうしても抜かなければならない場合以外は、歯の神経は抜かない治療方針に変化しています。

歯の神経はどのようなときに抜かなければならないのか、どんな方法で治療するのか…と不安になっている方に向けてここでは詳しくご説明しましょう。

  1. 歯の神経について
  2. 歯の神経の治療が必要なとき
  3. 歯の神経の治療法
  4. 歯の神経は抜く?抜かない?
  5. 歯と歯の神経を守るために
  6. 歯の神経治療に関するよくある質問

この記事を読んでいただければ、自分の歯にはどのような治療が必要なのかがおわかりいただけると思います。また、これから歯医者さんの治療を受けたい方は、どのような歯医者さんを選べばよいかもおわかりいただけるでしょう。ぜひ、参考にしてください。

続きを読む


治療は終わったのになぜか歯が痛い

「噛(か)んだときにズキズキする」「治療は終わったのになぜか痛い」原因不明の歯痛に悩まされたことはありませんか? 歯の痛みは放置していてもなかなかよくならないものです。歯科医院を受診したいけれど怖い。歯科医院に行くと削られるのでは?と不安に感じる気持ち、とてもよくわかります。口腔(こうくう)内の異常は、自分では把握しにくいため、症状が出てからだと進行している恐れもあるのです。咀嚼(そしゃく)による痛みは、食事がスムーズに進まず、おいしさも半減してしまいますよね。

そこで今回は、歯の根周辺にある歯根膜の炎症についてです。歯根膜炎の原因や治療法などをご紹介しますので、受診時の参考にしてみてください。

  1. 歯根膜炎とは?
  2. 歯根膜炎の原因と種類について
  3. 歯根膜炎の治療法
  4. 歯根膜炎の予防方法
  5. 歯根膜炎に関するよくある質問

この記事を読むことで、今まで受診をためらっていた方も治療を始めるきっかけになり、我慢していた痛みから解放されるようになるでしょう。

続きを読む