歯科用CTとは? メリットや診断方法など徹底解析!

CTはComputed Tomographyの省略で、放射線(X線)を放ち、コンピューターで画像を処理・分析する装置のことです。歯科用CTも、コンピューターを用いてデータ処理・画像の再構成を行いますが、近年開発されたばかりということもあり、注目されています。インプラント治療や親知らずの抜歯に使われることが多く、医療歯科に必要不可欠な装置となっているのです。適切な治療を受けるためには、歯科用CTについて詳しく把握しておかなければなりません。本記事では、歯科用CTの基礎知識やメリット・診断方法などについて説明します。

  1. 歯科用CTの基礎知識
  2. 歯科用CTのメリット
  3. 歯科用CTによる診断について
  4. 歯科用CTに関してよくある質問

この記事を読むことで、歯科用CTについて詳しく知ることができます。インプラント治療や親知らずが気になっている方は、ぜひチェックしてください。

マイクロスコープを用いた精度の高い根管治療を提供