「 歯と口の健康について 」一覧

歯の黄ばみに劣等感を抱いている方は非常に多いと思います。海外では歯の白さで人柄を判断されるほど重要視され、国内の芸能人も歯が白いことから、歯の輝きが好印象と結びついていることは明らかです。

そこで今回は、歯の黄ばみを解決する方法と原因について、情報を一挙にまとめてみました。歯を白くする方法は1つではありませんので、自分の生活スタイルに適した方法を選び取りましょう。

  1. 歯の黄ばみについて
  2. 歯の黄ばみを自分で落とす方法
  3. 歯の黄ばみを病院で落とす方法
  4. 歯の黄ばみを予防する方法を解説!
  5. 歯の黄ばみに関するよくある質問

10分とかからず読むことができるので、ぜひ最後までお付き合いください。黄色い歯に悩まされる日々とお別れし、気兼ねなく笑える輝かしい笑顔を手に入れることができます!

続きを読む


歯茎マッサージで美しい口元を実現しましょう。口元が美しい人は、顔全体の印象も美しくなります。さて、口元の美しさのためには、虫歯を治したり歯の矯正をしたりすることも重要です。しかし、何か忘れていることは無いでしょうか。口元の印象は、歯だけで決まるのではありません。歯茎が健康なことも大切な条件なのです。

そこで今回は、歯茎を健康に保つための歯茎マッサージをご紹介します。

  1. 歯茎マッサージの基礎知識
  2. 歯茎マッサージを始めてみよう
  3. 歯茎マッサージと歯科について
  4. 歯茎マッサージに関するよくある質問

歯茎マッサージを続けるとキレイな歯茎になり、人前で思いきり笑うことができるようになります。皆さんも、口元のコンプレックスを捨てましょう。記事を読んだ人は、必ず美しい口元を手に入れることができます。ぜひ、じっくりと読んで実行してみてください。

続きを読む


口内炎が治らない、口臭がきつくなったなど、口内環境の関連トラブルは多いです。私たちが思っている以上に、口内は多数の菌が存在しています。口内環境が悪くなればなるほど、あらゆるところに悪影響がおよぶでしょう。口内環境を改善するには、原因や正しいオーラルケアをきちんと把握することが大切です。

そこで本記事では、口内環境の基礎知識や悪化する原因・悪化による症状・セルフチェック法・口内環境を整えるポイントなど詳しく説明します。

  1. 口内環境の基礎知識
  2. 口内環境が悪化する原因は?
  3. 口内環境の悪化による症状は?
  4. 口内環境セルフチェック法
  5. 口内環境を整える・改善する方法
  6. 歯医者さんとの付き合い方
  7. 口内環境に関するよくある質問

この記事を読むことで、今あなたが感じている口内環境の悩みを解決する情報が入手できます。口内環境の知識を習得して、改善ポイントをチェックしましょう。口内環境について知りたい方や改善したい方は必見です。

続きを読む


歯ぎしりは、歯やあごに大きな負担となります。「寝ている間にギリギリとした音を立てている」と家族から指摘を受けたことがある人は、確実に歯ぎしりをしていることでしょう。実は、歯ぎしりや歯ぎしりに伴う症状で悩んでいる人はとても多いのです。

今回は、歯ぎしりがなぜ起きるのかだけでなく、歯ぎしりの種類や治療方法などを詳しく解説することにしました。歯ぎしりで悩んでいる人は、必見の内容です。

  1. 歯ぎしりの基礎知識
  2. 歯ぎしりの改善法
  3. 歯ぎしりの治療法
  4. 子どもの歯ぎしりについて
  5. 歯ぎしりに関するよくある質問に回答

記事を読むことで、歯ぎしりに関する幅広い知識を身に付けることができます。歯ぎしりは、放置すると歯をボロボロにしたり顎(がく)関節症を引き起こしたりなど、悪影響がたくさんあるものです。できるだけ早く適切な治療を受けるためにも、記事を読んで正しい知識を身に付けてくださいね。

続きを読む


「歯医者の麻酔が苦手……」「麻酔をしても痛いのでは……」など、歯医者の麻酔に不安を抱いているあなたの気持ち、よくわかります。歯医者で治療を受ける際、麻酔が必要になるケースがあるでしょう。しかし、麻酔に対して恐怖心を抱えたまま治療を受けるのは不安ですよね。安心して治療を受けるには、麻酔について知らなければなりません。

そこで、歯医者での麻酔や効果・副作用・麻酔の種類・歯医者選びなど詳しく説明していきましょう。

  1. 歯医者での麻酔について
  2. 歯医者での麻酔の効果について
  3. 歯医者での麻酔の副作用について
  4. 歯医者での麻酔の種類
  5. 子供や妊婦の場合は?
  6. 歯医者選びについて
  7. 歯医者の麻酔や治療に関する質問

この記事を読むことで、歯医者での麻酔について詳しく知ることができます。麻酔に対する不安を消すには、知識を身につけることが大切です。

続きを読む


「舌の汚れが取れない」「汚い舌が気になる」など、舌の状態に悩んでいる方は多いでしょう。舌の様子は健康状態につながっているといわれています。あなた自身の健康のためにも、舌をきれいにしましょう。

これから、舌の汚れである舌苔(ぜったい)や舌磨きの基礎知識・セルフチェック法・舌磨きの方法など詳しく説明します。

  1. 舌磨きの基礎知識
  2. 舌のセルフチェック法
  3. 舌磨きの方法について
  4. 舌磨きと歯科について
  5. 舌磨きに関してよくある質問

この記事を読むことで、舌の状態を改善するために必要な情報が入手できます。正しい舌磨きをしてきれいな状態を維持し続けましょう。

続きを読む


歯並びを改善したいと悩んでいる方は多いことでしょう。ですが、「矯正のタイミングは子どものころだろうし…」とあきらめていませんか? 確かに幼少期に矯正を済ませる利点はたくさんあります。大人になると仕事などの関係で時間を確保するのも難しいですね。
ところが、歯の矯正にはさまざまな種類・方法があります。
この記事で徹底解説していきますので、ぜひご覧ください。

  1. 歯並びの基礎知識
  2. 「良い歯並び」と「悪い歯並び」
  3. 歯並びが悪化する原因とは?
  4. 歯並びを改善する方法
  5. 歯並びを矯正するメリットとデメリット
  6. 歯並びの矯正に関する期間と費用
  7. 歯並び矯正のための賢い歯医者選び
  8. 歯並びの改善に関するよくある質問
  9. まとめ

この記事を読むことで歯並びの改善を前向きに検討していただけたら幸いです。歯を見せて笑える「魅力的な笑顔」は人を惹(ひ)きつけること間違いなしでしょう。

続きを読む


「顎の痛みに悩んでいる」「この症状は顎関節症だろうか」このようなことでお困りではありませんか? 顎関節症は、今や2人に1人が発症すると言われているほどメジャーな病気です。あなたが顎の不快な症状にお悩みなら、早めに診断を受けて適切な治療を受けるべきでしょう。

この記事では、顎関節症の症状や種類・治療法などをまとめて解説しています。

  1. 顎関節症とはどんな病気?
  2. こんなにある!顎関節症のさまざまな症状
  3. 顎関節症を種類別に紹介!
  4. 顎関節症はなぜ起こる?原因を徹底検証!
  5. 顎関節症を治療するには?
  6. 顎関節症を予防する!セルフチェック法は?
  7. 顎関節症に関するよくある質問

この記事を読むことで、自分の症状が顎関節症によるものであるかわかるはずですよ。「顎が痛い」「違和感がある」という症状について、治し方や病気との向き合い方について調べていきましょう。

続きを読む


虫歯の痛みは、あらゆる痛みの中でも特に耐えがたい部類です。急に痛み出した場合、眠れなかったり、仕事に集中できなかったりすることも珍しくありません。

治療した歯が痛い、神経を抜いた歯が痛い…など、すぐには理由が分からない痛み方をすることも多く、“いつ痛み出すか分からない”という怖さもあるのが、歯の特徴。痛みを抑える方法を知りたい…という人も多いでしょう。

そこで、こちらでは歯の痛みを感じたときに役立つ応急処置など、歯が痛んだときに役立つ情報をお届けすることにしました。また、虫歯の原因、歯が痛む理由なども掲載していますので、治療を受ける際の参考にしていただければ幸いです。

  1. 歯が痛いのはなぜ?メカニズムを解説
  2. 症状から見る!歯が痛いときの自己診断法
  3. 歯が痛いときの応急処置・対処法
  4. 歯科治療はどのように行われるの?
  5. どうすればいい?歯医者選びのポイント
  6. 歯科治療に関するよくある質問

それでは、応急処置から歯科医院選びまで、歯の痛みに関するすべてを解説したいと思います。このページを読めば、夜中に歯が痛み出したときでも、慌てることなく対処できるはずです。

続きを読む


私たちの口の中はいつも一定の湿り気をたもっています。しかし、何らかの原因で口の中が渇いてしまうことも珍しくありません。大抵は時間がたったり水分を補給したりすれば治ります。でも、中には口の渇きが一向に収まらないこともあるでしょう。

そこで今回は、口が渇く原因と対処法をご紹介します。中には深刻な病気が原因というケースもあるのです。たかが口の渇きと思わずに、何をやっても口の渇きが治まらないという場合は病院を受診しましょう。ぜひこの記事を読んで対策の参考にしてください。

  1. 口の中が渇くのはどういう状態?
  2. 口の中が渇く原因は?
  3. 長期化するとドライマウスになる?
  4. ドライマウスの判断基準は?
  5. ドライマウスの対策は?

続きを読む