オーラルケアは、虫歯や歯周病を未然に防ぐための口腔(こうくう)内のケアを指しています。基本的なオーラルケアとして歯磨きがありますが、正しい方法で行うことが大切です。また、自宅で対処しきれない虫歯菌などは、定期検診で歯科医師にケアしてもらう必要があります。歯を美しく健康に保ち続けるためには、オーラルケアが重要なのです。

本記事では、オーラルケアの具体的な方法について解説します。

  1. オーラルケアの基本と必要性を知ろう!
  2. オーラルケアの具体的な方法は?
  3. オーラルケアを行うコツ、ポイント、注意点
  4. オーラルケアのおすすめグッズと歯医者の付き合い方
  5. オーラルケアに関してよくある質問

この記事を読むことで、オーラルケアの必要性や上手に行うためのポイントが分かります。気になっている方はぜひチェックしてください。

続きを読む


親知らずの抜歯は、大掛かりな治療を要するイメージがあると思います。また、治療後の痛みや腫れなどに対し、不安を感じる方も多いものです。親知らずの抜歯はどのような場合に必要となるのか、抜歯の手順や注意点などを覚えておきましょう。

  1. 親知らずの抜歯について
  2. 親知らずの抜歯方法や抜歯に関する疑問点
  3. 親知らずを抜くときの注意点
  4. 親知らずの抜歯ができるところ・費用などについて
  5. 親知らずの抜歯でよくある質問

親知らずの抜歯を予定している方や、抜くべきか迷っている方は、抜歯せずに放置するリスクや抜歯すべき症状などを理解しておきましょう。

続きを読む


虫歯や歯周病、ケガなどで歯を失った場合、失った歯を補う方法として入れ歯やインプラントがあります。入れ歯もインプラントも値段に幅があり、それぞれメリット・デメリットがあるため、どちらを選んだらいいか迷う人も多いことでしょう。

そこで今回は、入れ歯とインプラントの違いや、それぞれの特徴を紹介します。

  1. インプラントと入れ歯の違いや特徴
  2. インプラントや入れ歯を使うそれぞれのメリット
  3. 入れ歯やインプラントの作製依頼する歯科医の選び方
  4. 入れ歯やインプラントに関するよくある質問

この記事を読めば、インプラントが使用できないケースや保険診療と自由診療の違いも分かるでしょう。入れ歯とインプラント、どちらにしようか迷っている人はぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


歯の黄ばみや着色汚れに悩んでいる人は多いことでしょう。歯の着色汚れを落としたり、予防したりする効果をうたった歯磨き粉もたくさんあります。歯の汚れは歯磨きや歯医者での治療で落とすことができますが、歯に着色汚れがつく原因が分かれば、日常生活で気をつけることが分かってくるでしょう。

今回は、歯の着色汚れとなる物質や対処方法を紹介します。

  1. 歯が着色する原因
  2. 歯の着色汚れをセルフケアする方法
  3. 歯の着色汚れを歯医者で治療する方法
  4. 歯の着色汚れを予防する方法
  5. 歯の着色に関するよくある質問

この記事を読めば、歯医者を受診する目安や着色汚れと虫歯の違いなども分かるでしょう。歯の着色汚れが気になる人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


HIV・HBV・HCV・サイトメガロウイルス・単純ヘルペスウイルスなど、歯科領域で問題となる感染細菌はたくさんあります。歯科の治療では、口の中に直接器具を入れることになるため、そこから感染拡大のトラブルにつながるのです。感染を防ぐためには、きちんと感染対策を行っている歯科を選ぶことが大切なポイントとなります。

そこで本記事では、歯科での感染対策と歯科選びなどについて解説しましょう。

  1. 歯科での感染対策、その重要性は?
  2. 歯科での感染対策における標準予防策
  3. 歯科での感染防止対策
  4. 歯科での器材や環境の感染対策
  5. 歯科と感染対策に関してよくある質問

この記事を読むことで、歯科における感染対策の重要性とポイントが分かります。気になっている方はぜひチェックしてください。

続きを読む


根管治療の成功のキーポイントといわれているラバーダムは、細菌感染や器具の誤飲などを防ぐ役割を担っています。基本的に、根管治療を行うときはラバーダムを使いますが、使用しない・正しく口につけない歯医者もあるので要注意です。ラバーダムを使用したほうが、根管治療の成功率が格段に上がるといわれています。逆に、装着せず治療を行うと再治療の確率が上がってしまうのです。

そこで本記事では、根管治療とラバーダムの関係や効果について詳しく解説します。

  1. ラバーダムとは?
  2. 根管治療とラバーダムの関係は?
  3. ラバーダムが根管治療の成功率を上げる?
  4. ラバーダムでの根管治療ができる歯科
  5. 根管治療とラバーダムに関してよくある質問

この記事を読むことで、ラバーダムの必要性や治療を受ける際のポイントが分かります。気になっている方は、ぜひチェックしてください。

続きを読む


「歯がグラグラしている」「歯磨きをすると血が出る」という方は、もしかしたら歯周病の恐れがあるかもしれません。その場合、放置すると自分の歯を失う恐れがあるため、早めの治療が必要です。適切な治療を受けるために大切なのが、歯周疾患を見分け、診断する検査となります。本記事では、歯周病の検査方法・治療法・予防策などを解説しましょう。

  1. 歯周病の原因とメカニズム
  2. 歯周病の検査方法は?
  3. 歯周病の治療方法は?
  4. 歯周病のセルフチェック法
  5. 歯周病を予防しよう!
  6. 歯周病に関してよくある質問

この記事を読むことで、歯周病の治療に必要な知識が身につきます。悩んでいる方や不安な方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


「歯茎から出血するけど、治療を受けるべきか」とお悩みではありませんか。歯茎から出血すると、歯周病などの病気ではないかと気になることでしょう。まずは、何が原因で出血するのかを調べて、適切な対処や治療を行う必要があります。

そこで今回は、歯茎から出血する原因と対処法・治療法を詳しく解説しましょう。

  1. 歯茎から出血する症状と原因
  2. 歯茎の出血と歯周病の関係は?
  3. 歯茎から出血したらどうする?
  4. 歯茎の出血に関するよくある質問

この記事を読むことで、歯茎の出血についてよく分かり、適切な対処ができます。まずは、記事を読んでみてください。

続きを読む


「口の中が乾いてネバネバしやすい」「夜中に喉の渇きで目が覚めることがある」このようなことに悩んでいる人は、いませんか? これらは、ドライマウスの代表的な症状です。ドライマウスになると口の中が渇くだけでなく、虫歯や歯周病のリスクも大幅にアップします。「自分はドライマウスかもしれない」と思ったら、早めの対処が大切です。今回は、ドライマウスの原因や治療方法を紹介します。

  1. ドライマウスの代表的な症状
  2. ドライマウスを放置する危険性
  3. ドライマウスの原因
  4. ドライマウスの診断方法や検査方法
  5. ドライマウスの治療方法

この記事を読めば、病院を受診する目安やドライマウスのセルフケアなども分かるでしょう。口の中が渇きやすくて悩んでいる人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


「知覚過敏で冷たいものが歯にしみてつらい」「知覚過敏の原因や予防法を知りたい」と、お考えではないでしょうか。知覚過敏になると、飲食のたびに歯にしみるなど、とてもつらいですよね。まずは、何が原因で知覚過敏になったのかを知り、対策や治療を進めることが必要になります。

そこで今回は、知覚過敏の原因や予防法・治療法を詳しく解説しましょう。

  1. 知覚過敏の症状
  2. 知覚過敏の主な原因
  3. 知覚過敏の予防法
  4. 知覚過敏は歯科で治療しよう
  5. 知覚過敏の予防に関するよくある質問

この記事を読むことで、知覚過敏の予防や治療についてよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

続きを読む