根管治療,ProTaper NEXT

東京都の吉松歯科医院のニュース

2013/4/8から4/15までPROTAPER NEXTのスイス研修会のためお休みさせて頂きます。

デンップライ メルファー社の計らいで、スイスにローマで開業されているGiuseppe Cantatore先生のハンズオンコースを受講してきました。カンタトーレ先生の話を聞くのは、3回目なのですが動画を用いたわかりやすいプレゼンでした。

Protaper NEXTは、もちろんまだ日本未発売ですが、現在の世界の流れだとファイルの数は少なく成ってきています.その分、洗浄が重要視される様になりました。2013年5月現在、WAVE ONE,Protaper NEXT,Reciproc,TF Adaptiveが最新のファイルです。SAFは、アイディアは良かったのですが実際使用すると先端が切れず、価格的にも合わず欧米のマーケットからは消えてしまいました。最終洗浄に用いると良いのではないかと考えています。
Propater NEXTも従来のファイルより優れているのでが、ローマ大学のGambarini教授の話だとTF Adaptiveが一番実験でいい成績だったと述べています。日本には、薬事で臨床実験等期間や費用がかかる為、世界でいい物と評価されても2年後ぐらいにやっと日本発売される状況です。
また、論文上でも企業からお金をもらって実験をしているので悪いデーターを出しにくく、本当にその器具を評価するのは、実際に自分で使うしかないと私は考えています。
吉松歯科医院では、保険外治療のため世界の最先端器具、器材があります。

 ニュース一覧のページへ

現在地:吉松歯科医院 HOMEニュース