【必見】歯科用CTはどんなもの? メリットや診断方法など徹底解析!

CTはComputed Tomographyの省略で、放射線(X線)を放ち、コンピューターで画像を処理・分析する装置のことです。歯科用CTも、コンピューターを用いてデータ処理・画像の再構成を行いますが、近年開発されたばかりということもあり、注目されています。インプラント治療や親知らずの抜歯に使われることが多く、医療歯科に必要不可欠な装置となっているのです。適切な治療を受けるためには、歯科用CTについて詳しく把握しておかなければなりません。本記事では、歯科用CTの基礎知識やメリット・診断方法などについて説明します。

  1. 歯科用CTの基礎知識
  2. 歯科用CTのメリット
  3. 歯科用CTによる診断について
  4. 歯科用CTに関してよくある質問

この記事を読むことで、歯科用CTについて詳しく知ることができます。インプラント治療や親知らずが気になっている方は、ぜひチェックしてください。

続きを読む



歯垢を除去して歯周病を撃退!プラ―クコントロールで口臭対策にも!

歯垢は、歯周病や虫歯を進行させるだけでなく、ひどい口臭が発生する原因になります。美しい口元を実現するためにも、口臭予防のためにも、歯垢を常に除去することが大切です。しかし、自己流の方法では完全にキレイにするのは困難と言えます。そこで、今回は、歯垢の除去や歯垢を溜(た)めないようにするためのプラークコントロールについて、詳しく解説しましょう。

  1. 歯垢とは?
  2. 歯垢が溜(た)まっているかセルフチェックしてみよう!
  3. 歯垢の除去について
  4. 歯垢の効果的に予防する方法とは
  5. 良い歯医者の選び方を解説
  6. 歯垢の除去に関するよくある質問

この記事を読むことで、歯垢の除去やプラークコントロールのメリットや必要性を理解し、口内環境を良好に保つことができます。虫歯や歯周病・口臭予防を適切にできるようになるため、将来にわたって役に立つことでしょう。まずは、記事をしっかりと読み込み、理解しながら進めてみてください。

続きを読む



【お役立ち】ガムの効果を詳しく! キシリトールで歯周病・虫歯予防!

食事の後のエチケットとして、また、口がさみしいときなど、ガムをかむ人も多いですよね。さて、ガムは、選び方やかみ方に気を付けることで歯の健康に大きな役割を果たすことをご存じでしょうか。特に、キシリトール入りのガムは歯周病や虫歯予防に効果的です。今回は、ガムの効果について詳しく解説しましょう。口内環境を良好に保ち、清潔で美しい口元を実現するためにも有益ですよ。

  1. ガムの基礎知識
  2. ガムのさまざまな効果について
  3. ガムと歯の関係を学ぼう
  4. ガムの正しい選び方・かみ方
  5. ガムの効果にかんするよくある質問

この記事を読むことで、ガムの効果を理解でき、適切なタイミング・かみ方のコツがわかります。ガムをかむメリットを最大限に受けることができるようになるでしょう。口臭が気になる人もぜひ読んでみてください。

続きを読む



歯髄炎の治療ってどうするの? 知っておくべき6つの基礎知識!

冷たいものを食べるとキーンとしみたり、お風呂に入ると歯がズキズキと痛んだりするその症状、もしかしたら歯髄炎かも知れません。歯髄炎は放っておくとどんどんと悪化していき、最悪の場合は歯の内部が腐敗してしまうこともあります。できることなら、早めに対処したいところです。そこで、今回は歯髄炎にまつわる基本的な知識をご紹介していきます。

  1. 歯髄炎とは?
  2. 歯髄炎の症状について
  3. 歯髄炎の種類について
  4. 歯髄炎の原因について
  5. 歯髄炎の治療法について
  6. 歯髄炎と歯医者にまつわるQ&A

この記事を読むことで、歯髄炎にまつわる基礎知識を得ることが可能です。歯髄炎治療のための歯医者選びのポイントについても解説していますので、お見逃しなく!

続きを読む



味覚障害で悩んでいる人集まれ! 症状・原因・治療を徹底解説します!

「何を食べても味がしない」「おいしくないから食欲がわかない」など、味覚障害は辛(つら)いものがありますよね。食事をおいしく食べることができるのは、とても幸せなことです。好物を口にしても味がよくわからないのでは、人生の楽しみも半減してしまいます。そこで、今回は、味覚障害で悩んでいる人のために、主な症状・原因・治療などについて詳しく解説しましょう。

  1. 味覚障害の基礎知識
  2. 味覚障害の種類や症状は?
  3. 味覚障害の原因と考えられる病気について
  4. 味覚障害の治療を解説
  5. 味覚障害のセルフケアを学ぼう
  6. 味覚障害についてよくある質問

この記事を読むことで、味覚障害について正しく理解し、適切な治療を受けることができるようになります。辛(つら)い症状を改善して食事をおいしく食べるためにも、ぜひ活用してください。

続きを読む



症状がない場合も? 実は危険な歯根嚢胞の原因と治療法を徹底検証!

歯根嚢胞(のうほう)でお悩みの人は多いでしょう。症状がないことも多く、歯医者でレントゲンを撮って初めて気づくこともあります。しかし、放置しておくと痛みや違和感、腫れの原因になることがあるため、早めに治療することが大切です。悪化すると手術が必要になることもあります。そうなる前に、適切な治療を受けましょう。歯根嚢胞の症状や原因、治療法などを詳しくご紹介します。

  1. 歯根嚢胞とは?
  2. 歯根嚢胞の原因
  3. 歯根嚢胞の治療法
  4. 歯根嚢胞の予防方法
  5. 歯根嚢胞にかんするよくある質問

この記事を読むことで、歯根嚢胞を治療する方法がわかるはずです。ぜひ参考にして、健康な歯を取り戻してください。

続きを読む



神経を抜く虫歯の治療とは? 抜かない選択肢や注意点と共に紹介します。

虫歯は、ミュータンス菌が原因で発症する歯の疾患です。一度発症すれば自然治癒することはなく、時間が経つほど歯の深い部分までミュータンス菌によって穴があき、痛みも大きくなるでしょう。歯の神経にまで虫歯が到達すると、神経が死んでしまうこともあります。こうなると、神経を抜く治療が取られることもあるのです。

そこで、今回は、神経を抜く治療法の方法や注意点などをご紹介しましょう。

  1. 歯の構造と虫歯について
  2. 抜髄と根管治療について
  3. 歯の定期検診のすすめ
  4. 歯の神経を抜く治療に関するよくある質問

この記事を読めば、神経を抜くメリットやデメリット、神経を抜いた後のケアの方法も分かります。虫歯の痛みに悩まされいている方は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む



「歯がしみる」考えられる原因は知覚過敏? むし歯? 治療法も紹介!

歯がしみる原因にはどのようなものがあるでしょうか。冷たいものを口にしたとき、歯をみがいたときなどにしみることには、何らかの原因があります。通常、歯がしみるとむし歯を疑う人が多いでしょう。しかし、しみる原因はむし歯だけではありません。知覚過敏や歯周病なども考えられるため、原因に合った治療法が必要です。この記事では、歯がしみるときに考えられる原因や治療法について詳しくご紹介します。

  1. どんなときに歯がしみるのか?
  2. 知覚過敏で歯がしみるとき
  3. むし歯で歯がしみるとき
  4. 歯の治療後に歯がしみるとき
  5. 上記以外で歯がしみる原因とは?
  6. 歯がしみるときの治療法について
  7. 歯がしみる原因にかんするよくある質問

この記事を読むことで、歯がしみる原因として考えられるものやその治療法がわかるはずです。ぜひ参考にして早めに対処してください。

続きを読む



噛むと歯が痛い人は必見! 痛みの原因と対処法・治療法を詳しく解説!

普段は平気なのに、噛むと歯が痛いことがあります。歯が痛むことを恐れると、食べものを噛みづらくなるものです。しかし、痛みの原因を突き止めて適切な対処や治療を行うことによって悩みを解決できます。今回は、噛むと歯が痛い人のために、どんな原因があるのか、また、対処法や治療法にはどんなものがあるのかを詳しく解説しましょう。

  1. 噛むと歯が痛い!その原因は?
  2. 噛むと歯が痛い!考えられる病気は?
  3. 噛むと歯が痛いときの対処法・治療法
  4. 噛むと歯が痛いことにかんするよくある質問

この記事を読むことで、噛むと歯が痛くなる原因を知り、正しい対処をすることができます。また、適切な治療を受けることで歯の痛みを根本的に解消できるでしょう。噛むと歯が痛いことで悩みたくない人は、ぜひ記事を読んでみてください。必ず役に立つ内容となっています。

続きを読む



【注目】歯周病と心筋梗塞には深い関係が! 歯周病菌のリスクを解説!

歯周病は、虫歯と同様に治療が必要な病気です。歯周病が進むと、歯がぐらぐらしたり抜けたりする原因となります。また、口臭や虫歯が悪化することもあるので注意しましょう。しかし、歯周病の怖さはほかにもあります。たとえば、心筋梗塞の原因にもなるのです。今回は、歯周病と心筋梗塞の深い関係について詳しく解説します。心筋梗塞のリスクを高めないためにも、ぜひ読んでください。

  1. 歯周病と心筋梗塞について
  2. 歯周病と心筋梗塞の関係について
  3. 歯周病のセルフチェックをしよう
  4. 歯周病の治療法を解説
  5. 歯周病の予防法を習おう
  6. 歯周病と心筋梗塞にかんするよくある質問

この記事を読むことで、歯周病が心筋梗塞のリスクを高めることや、適切な治療が必要なことが理解でき、また、効果的な予防法も身に付きます。まずは、記事を隅々まで読み、歯周病菌を退治して健康な口内を保つことの大切さを学びましょう。

続きを読む



1 2 3 4 12